雑誌 365 Art+ Magazine 第9号の表紙にグラフィックを掲載いただきました

- - posted in graphics, magazine

365 Art+ Magazine 第9号「365 Art+ Case 9. Faith」

雑誌 365 Art+ Magazine 第9号「365 Art+ Case 9. Faith」の表紙にグラフィック「Faith / 盲信」を掲載いただきました。

表紙にご使用いただけることで作品から受ける印象がガラリと変わり、新しい発見がありました。この作品がようやく独り立ちして歩き始めたような喜びを感じています。素晴らしい機会をいただき、誠に有難う御座います。

また、国境も言葉の壁も超え、アートにより人同士が結びつくことに深く感動すると共に、今から数百年、数千年を経た世界を見てみたいという子供じみた願望を抱いています。そこにはどのような文明が芽生えているのでしょうか。

今は人の身の重さと己の小ささ、人間としての未熟さをただ痛感しながら、手を休めることなくひたすら駒を進める毎日です。必ずしも一手一手が最善手とはならず、寧ろ間違いばかりで不恰好に駆け回っております。しかしその過程にすら、人の身を受けたることへの感謝の気持ちが絶えません。

新しく迎えた年が皆様にとって素晴らしいものであることを、心からお祈り申し上げます。

The graphic ”Faith” was featured on the cover of 365 Art+ Magazine issue 9 ”365 Art+ Case 9. Faith”.

The use of the graphic on the cover completely changed my impression and gave me a new discovery. I am so happy that this graphic has finally started to walk on its own. Thank you very much for this wonderful opportunity.

I am also deeply moved by the way art can bring people together, transcending borders and language barriers, and I have a childish desire to see the world hundreds or thousands of years from now. What kind of culture is sprouting there?

At the moment, I am just painfully aware of the weight of human life and my immaturity as a human being, and I am constantly moving forward with my pieces without resting my hand. Not every move is necessarily the best move, and we are running around awkwardly, making many mistakes. However, even in this process, I am constantly grateful for the fact that I have been given a human body.

I sincerely hope that the new year will be wonderful for everyone.

公式ストア・公式サイト

<